メンズ夏の私服!せっかくのイケメンが台無しのコーディネート例

 

 

 

メンズ夏の私服!せっかくのイケメンが台無しのコーディネート例

 

メンズ夏の私服!今日は思いきって誘ってみよう。職場で気合いを入れて声をかけました。スーツ姿が良く似合う、イケメン先輩です。仕事も良くでき、気配りもでき、上司からも頼りにされている方です。入社した時から、かっこいいな〜とは思っていましたが、まさか私なんか絶対ムリ。そんな日から3年ほどしたときに、同僚から「先輩があなたの事良いと思っているよ」と人伝いに聞きました。ただ私が同僚の男の子と仲が良いのを見ているので、その子と付き合っていると思っているらしい。おお〜ショック!!同僚からのアドバイスもあり、思い切って花火大会に、私の方から誘って見る事にしました。結果は「OK」です。とにかく先輩にはこれをきっかけに誤解をとかなければ、、、 緊張と喜びで待ちに待った花火大会、そういえば、スーツ姿の先輩しか見たことないな〜私服ってどんなんだろう。私も気合いをいれて、新しいワンピースを購入し着ていきました。待ち合わせより30分も早く着き、ソワソワしていると、先輩も10分前には到着しました。さすが、きっちりしている、と思ったのも束の間、私服が私の想像とは、かけ離れていました。

 

当時28歳だった先輩の私服は、日曜日のお父さんより老けてみえました。メンズ夏の私服でポロシャツにスラックス、足元はサンダル。サンダルになぜか靴下を履いています。今でこそ、サンダルに靴下、はオシャレとされていますが、今から20年ほど前では、ありえない格好です。思わず聞きました、サンダルなのに靴下履いているんですか?と。答えは、「冷え性だから」私が好きな服装は、ポロシャツにジーンズ、の爽やかスタイルです。変なズボンをはくぐらいなら、ジーンズで充分オシャレなのです。私のハートマークは一気にさめました。その後、花火大会が終わり、食事に誘われましたが、思わず「すいません、急用ができて、、、」でお断り。同僚たちは、服装は、一緒に買い物にいけば、何とかなるよ、といってはくれていたものの、初めてのデートの時ぐらいは、それまでに購入してほしかったな〜と思います。

 

女子ウケ抜群のメンズコーデをみてみる